新着情報

[2017.01.27]

確認検査手数料の減免措置期間の延長について

東日本大震災でり災された、もしくは、原子力災害の被災者が、再取得される住宅及び一般建築物の確認検査手数料の減免措置の期間を、下記のとおり延長いたします。

              記

【期 間】 平成29年4月1日から平成30年3月31日(予定)まで

【必要書類】 確認等の申請者の半壊以上の「り災証明書」

もしくは原子力災害の「被災証明書」

詳しくは、各事務所窓口でご確認ください。

また、減免後の料金につきましては、こちらをご覧ください。