集中審査室

集中審査室は申請から確認済証交付まで、審査の迅速化、信頼できるサービスを提供します

 当センターは、安心・確実・迅速をモットーに、顧客満足度の高いサービスを目指して業務を行っておりますが、更なる審査の専門性と効率化のため「県中事務所 集中審査室」を設置しております。

直接のお問い合わせは下記までお願いします。
〒963-8852 郡山市台新1丁目33-5 郡山建設会館2F
TEL:024-926-0140 FAX:024-926-0141
E-Mail:fkc-s@fkc.or.jp

■集中審査室の取扱物件

  1. 構造計算適合性判定を要する建築物(ルート2又はルート3)
  2. 建築基準法第6条の3第1項ただし書きの建築物(ルート2)
  3. 建築物エネルギー消費性能確保計画の提出を要する建築物(省エネ適判建築物)
  4. ※省エネ適判建築物については審査円滑化のため、集中審査室とともに各事務所においても事前相談をお受けしております。

  5. Web申請の建築物

※ ,旅渋づ判建築物を各受付事務所において審査をご希望の場合は、各事務所でも審査を行っております。

■集中審査室は、下記の取り組みを行っています。

  1. 審査完了予定日を事前にお知らせします。
  2. 受付次第、審査担当者より、審査完了予定日(通知書送付予定日)をお知らせします。審査の今後の予定、物件の概要等を伺い、審査の迅速化を図ります。
  3. 希望事務所での窓口説明を行います。
  4. 補正事項に係る内容について、詳細な内容説明を希望される場合は、希望される事務所の窓口にて、ご説明させて頂きます。より綿密な打合せを頂くことで、補正時間の短縮化を図ります。
  5. 窓口での確認済証交付の迅速化を図ります。
  6. 補正・追加説明書等をメールで送付頂き、事前に補正確認をすることで、窓口での確認済証交付までのスピードUP・効率化を図ります。
  7. 計画と構造の並行審査を行います。
  8. 計画審査(集団・単体規定・防火避難等)と構造審査(構造計算、構造図)を同時並行で行い、よりスピーディな審査を目指します。